【ワードプレス】ブログを引っ越しました!移設の費用はなんと無料【はてなブログ】

今回の結論

自分では難しいと判断し外注しました。結果として頼んで大正解でした!羽田空港サーバー様へ依頼して無料で386記事と5000枚(もっとあるかも….)の写真をはてなブログProからワードプレスへと移設して頂きました。

はてなブログからワードプレスに移行した記録を残そうと思います。方法やチュートリアルはご本人様のブログや紹介ブログが1番参考になると思いますので、私はあくまで個人的な感想や都度感じたことを書いていこうと思います。

目次

今回移設した手段と移設費用

  • 手段は外注(羽田空港サーバー様へ)
  • 費用は無料(条件あり)

条件ありなのでまずは対象かどうかを確認してみよう。はてなブログからの移設でレンタルサーバーの契約自体が初めてだったので私は無料対象でした。

注意!

下手に先回り準備をして登録や購入など済ませると対象外になる可能性が高いです!更新により条件や対象が変わることも考慮し必ず羽田空港サーバー様の記事を参考にしながら一個ずつ進めることを強くお勧めします!

特にレンタルサーバーを事前契約すると対象外にも関わらず、紹介記事にレンタルサーバーに関するアフィリエイトが貼られている可能性もありますので(ないとは思いますが念のため….)紹介ブログはあくまで感想や体験談を読むところとして捉えた方がいいかもしれません。今回の移設にあたり私は結構な数の体験談ブログを拝見して依頼することに決めました。

はてなブログからワードプレスへ。月当たりの費用の変化は?

そもそも移設してメリットがあるのか?という個人的な話です。私の中でワードプレスはブログのラスボス感があり抵抗があったのですが、企業やプロの方も使用しているワードプレスを勉強をしたかった。というのが1番の理由です。なので金額的な損はあまり考慮していませんでしたが、いざ計算するとそこまで差がなかったです。

はてなブログPro:600円/月当たり(2年契約一括払い14,400円)

ワードプレス:687円/月当たり(3年契約時一括払い24,732円)※レンタルサーバー費用のみです。※たまたまキャンペーン期間中に申し込めたので通常価格より47%OFFでした。

ワードプレスオプション:テーマ料金(ブログのデザインの事です)17,600円(これはテーマによる。月額ではなく買い切りの物を選びましたのでこれ以上はかかりません。ちなみに無料のものもあるよ)

はてな・ワードプレス共通費用ドメイン料金:144円/月当たり(3年契約時一括払い5214円、whois情報公開代行サービス含、既にはてなブログPro時代からお世話になっていたお名前.comを継続して契約期間満了後にレンタルサーバーと同じ会社であるConoHa WINGにする予定です。同じにした方が管理が楽だからね!)

※whois情報とは【どこの誰がブログを運営しているか】の情報です。住所や本名の記載された個人情報なので個人ブログの場合は情報公開代行サービスを利用してドメイン会社の住所や氏名に置き換えてもらうサービスを利用するのがお勧めです。はてなブログProでもワードプレスでも共通でお名前.comを使用しています。今回の移設で変更する必要はありませんでした。

ここでいうワードプレスのレンタルサーバーは羽田空港サーバー様を通して契約することが無料移設の条件の一つなので、ネットで調べて【お!この会社が今キャンペーンだ!移設前に契約しとこ!】とかやっちゃうと完全にアウトです。

月当たりの料金比較(テーマ料金含まず)

  • はてなブログProは744円
  • ワードプレスは837円
彼女

テーマ料金を含まないとあんまり変わらないんだね。

今回契約したConoHa WINGのキャンペーン期間中でドメインを無料で2つ使用できるのも大きいね。結果としてブログを運営するだけならはてなブログよりお得になったよ。

彼女

本当に悩んでいたのは移設のややこしさだけだったんだね。

ブログいけるやん!と調子に乗り全盛期にワードプレスに移設しようとも考えたのですが、記事数と画像が多すぎる点と調子のいいアクセスが下がる恐怖でできませんでした。しかし去年Googleコアアップデートで数万単位でアクセス数が落ちました。逆に今なら失敗してもそこまでダメージはないと考え、ワードプレスを勉強したい欲+アクセス数は0からでもいいという感情で依頼に踏み切りました。

いざ移設のことを調べると、とにかくややこしい。勉強したいといいつつ移設に関しては脳が拒否するレベルで面倒でした。そして何が条件でアクセスが落ちるとか、リンクが切れるとか、情報が多すぎて成功と失敗の判断がつかず、ひたすら調べては悶々とする日々が続きました。特に今乱立しているブログ記事では記事によってやり方が異なっておりそれも混乱を招く原因でした。

彼女

すぐに人に頼めばよかったんじゃないの?

なんだか移設しなきゃ!という感情が大きくなり無駄に追い詰められてきたので、いよいよ外注も考慮しました。費用を調べたところ私の場合は画像がとんでもなく多く、記事数も多かったので100記事あたりで5-6万は移設にはかかりそうでした。10万くらいかかるのか….と去年は諦めてしまいました。そしてブログ熱もなんだか冷めて更新も滞りました。(笑)

そうしてブログとは離れた生活をしていたのですが、結構暇なんですよね。ある日ダラダラと移設とは全く関係ないブログを読んでいると「羽田空港サーバー氏に依頼して無料で引っ越しました」という文字を見つけて目を疑いました。正直移設は非常に面倒な作業。一度私自身も調べたのですがハッキリ言って何言ってるんだ状態….そして下手をしたらアクセスも落ちるし育てたドメインもリセットしてしまう危険性がありました。それを無料でやってくれるなんて?!と鼻息荒く羽田空港サーバーへアクセス。結構前の記事から飛んだのですがメールを送ってみたところ2022年8月でもやっているようで本当にホッとしました。

確かな実績

2022年4月の段階で500サイト以上、12万件以上の記事移行実績でした。勿論これだけだと信用(いかんせん本人のネットの情報なので)できないところですが、移設の2個目の条件である紹介記事を読むとすべてのブログで【満足です!】との太鼓判がありました。十人十色のサイトがそれぞれ褒めていたのでサクラではないと判断できました。何よりこの移設サービスを知ったブログも何十万人と登録者のいるYouTube投稿者の管轄しているブログだったのでその時点である程度信頼感はありました。(信用が1番のビジネス系のブログ)無料で満足のできる移設をしてくれるのは本当なんだなぁと依頼する事にしました。そして私自身も【満足です!】という感情を引っ提げてこの記事を書いている訳です(笑)

いざ移設!実際どうなの?!

STEP
移設をお願いする。

羽田空港サーバーにアクセスし申込みフォームより依頼をかけました。やり取りにはGmailを使用しました。

記載事項
  • 名前(偽名でも問題ないようです。)
  • メールアドレス
  • ブログURL
  • 記事数月間アクセス数
  • 希望テーマ(私はswellと記載しました。)
  • 希望レンタルサーバー(私はConoHa WINGと記載しました。)
  • 移行希望日(私は今週中にと記載しました。)
  • どこでこのサービスを知ったか(参考までに収集しているそうです。)
移設条件
  • 条件1)レンタルサーバーは紹介リンクから契約し、有料テーマを希望の場合はテーマ紹介リンクから購入することに同意する。(必須)
  • 条件2)はてなブログからWordPressへの移行に関して、当サイトを紹介する記事を書くことに同意する。(※移行先のブログに1ヶ月以内)(必須)

※私の場合は希望テーマが【SWELL】だったのですが、公式サイトからのダウンロードして下さいとのことでした。羽田空港サーバー様の指示に従うようにしましょう。

STEP
テストサイトを作成してもらう。

お互い合意であれば話が進みます。次はテストサイトの作成です。はてなブログでバックアップを作成し、そのデータを指定のアドレスに添付します。はてなブログ側でお別れを告げるのであれば、バックアップを取る前であるこのタイミングかもしれません。バックアップ後の記事の投稿を控えるように指示があるためです。

注意点!
  • テストサイトの作成は1回のみ
  • 必要であれば、はてなブログでお別れ記事を書くこと。その後にバックアップを取る。
  • バックアップデータは必ず最新のものを添付する。特に過去にバックアップを取っている人は要注意!
  • バックアップデータ作成後ははてなブログの記事のリライト、投稿、更新はしない。整合性が取れなくなるためです。
  • テストサイトで気になることがあれば質問しよう!※テストサイトの内容で移行が進むからです。
STEP
指定のURLからレンタルサーバーの契約とテーマの購入を行う。それを伝える。
注意点!
  • サーバーやテーマ購入時にSafariブラウザを使用しない。確認が取れないようです。
  • Chromeなどのブラウザから申し込みをお願いする。

調べていくうちに多くのサイトを見ました。その際に残した履歴やキャッシュで他の人のアフィリエイトが効いてしまう可能性も考慮しました。ブラウザを綺麗にしてからアクセスし申し込みました。

契約したらそれらのIDとパスワードを羽田空港サーバー様に伝えておまかせ開始です。なおパスワードは後から変更することを考慮し普段使わないものにしておく等の工夫が必要です。

STEP
移設の後の連絡が来たらおしまい。

これで移設の連絡を待つのみです。楽ちん!【https化】完了後に連絡が来て移設終了です。羽田空港サーバー様とのやりとりもこの時点で終了です。なお質問、不具合あれば連絡くださいと心強いお言葉をかけてくれました。アフターサービスも完備です。今回移設自体は2日間で終了しました。自分でやっていたらどれだけかかっていたか….

移設後に行うこと

移設は無事に終わりました。ここからは自分での作業のみです。ここからが真の意味で大変です。グーグルアナリティクス、サーチコンソール、アドセンスの設定からサイトのデザイン設定、セキュリティプラグイン、リダイレクト設定、はてなブログの記事を下書きにするなど….なかなか面倒な作業です。プラグインの参考とリダイレクトの設定に関しては羽田空港サーバー様より参考の記事を送っていただけるので助かりました。

※リダイレクトの設定はネームサーバーの設定変更後72時間以上経ってから行ってください。

注意点!

・パーマリンクの設定とRedirectionの設定は変更しない。不用意に変更するとページが見つからないエラーが発生する可能性があるとの事です。

今回の移設での疑問点と不安だった事。

私はサブブログもいくつかやっているのですが、条件を満たせば複数個いけるのか確認したところ、一人一つのサイトまでとお返事をいただきました。(情報がなく実は気になっていました。)

かなりスムーズで問題なかったのですが、事前情報があっても私が不慣れなため焦ることがありました。

移行後サイトが見つからないorはてなブログのまま

事前情報

ネームサーバーの設定変更後72時間ははてなブログが表示されたりWordPressが表示されたりページが見つからなくなったり不安定となります。ネームサーバーの設定が浸透するのに最大72時間ほどかかります。

羽田空港サーバー

上記のこと事前にしっかり確認はしていたのですが、意外と他のサイトでこの点を書いているブログが少なかったので私の事例を残します。もしくは記載がないのは他の人は結構早くサイトが安定したのかもしれないです。

上記の話は本当で実際にサイトがかなり不安定になりました。

最初はサイトが見つかりませんと出て全部消えたのかと心臓が痛くなりました(笑)また移行後でもはてなブログが表示されたり、表示されたはてなブログで記事を見ようとすると固まったり、記事が見つからなかったり、とにかく不安定。

移行二日後の夜までその症状が続き内心不安でした。しかし三日目の朝になるとワードプレスデザインに生まれ変わった自分のブログのみがしっかり表示されるようになりホッとして胸を撫で下ろしました。もうこの期間は72時間は安定するのにかかるんだ!とブログをあまり見ずに過ごした方が良さそうです。ちなみにキャッシュのクリアなどで上記の症状が起こらなくなることもあるようです。まずは72時間(かかるつもりで)待ってみましょう。

アイキャッチが二重に表示されるという噂

これは紹介ブログに記載してあったのですがはてなブログから移行時にアイキャッチを自動で設定してくれるサービスに関しての情報です。

移行前記事には、それぞれ個別にアイキャッチ画像を設定していると思います。それらのアイキャッチ画像ですが、羽田空港サーバー様の方では一括で投稿画像の1枚目になるように設定しているようです。そのサービスを利用した紹介者のブログにてアイキャッチ画像が二重で表示されてたという情報がありました。(はてなブログ時代に設定したアイキャッチ+はてなブログの投稿先頭画像という意味でしょうか。)

それを見た私はアイキャッチ画像は依頼しなくても表示されるのかな?と勘違いをしてしまい、それならばわざわざ依頼しなくてもいいかな?と思いつつ質問をしたところ

アイキャッチについてですが、そのまま移行した場合、アイキャッチ設定はなしで個別にご自身で設定していただくことになります。アイキャッチは1記事に1つしかつけれないので二重になることはありえません。可能性とすればテーマ側の設定で、アイキャッチを記事の先頭に表示するしないの設定があるのでそのことかと思われます。

羽田空港サーバー

危なかった!質問せずにアイキャッチの設定不要です。なんて言ったら全ての記事のアイキャッチ画像がない状態になるところでした。

やはりネットの情報のみを鵜呑みにせずに最終的には施工して頂ける羽田空港サーバー様に必ず確認した方がいいです。

移行後はかなりバタバタするのでとりあえず画像を設定して頂き後から個別に少しずつ変えていくのがいいと思います。(人によりますが….)

誰かの参考になれば幸いです。

そして最後になりましたが、羽田空港サーバー様今回は本当にありがとうございました。

誰得ブログ年表

  • 2009-2012年mixiにて日記を書く。友人達からの「面白かったよ!」の一言が嬉しくて文章を書く楽しみを知る。
  • 2014年はてなブログ開始(15記事程度。すぐに飽きる)
  • 2019年1月はてなブログ再開
  • 2019年6月Googleアドセンス申請のためにはてなブログ Proに変更。
  • ブログをいくつかやってみたりYouTubeで動画を作ってみたり。合間にメインブログを不定期更新。
  • 2022年9月メインブログをワードプレスに引っ越し(386記事)
created by Rinker
¥1,760 (2022/10/01 06:04:11時点 楽天市場調べ-詳細)

終わり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次