休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

windowsのライセンス認証がされていない問題について

実は私パソコン買ったんですよォ、、大金出してェ、、、

Officeが使いたかったんですよォ、、、

買ったパソコンめちゃかっこいいんですよォ、、、ここ最近でいうと二日間で3回は家電屋足繁く通って、店員さんに話を聞く毎日、家に帰宅すればパソコンのことを調べる毎日。

で、、購入。しゅごい、サクサク動くぅうう。おっしゃ、せっかくの高スペックなのでwindows 10 proってのもあるらしい。とりあえず見ておくだけ見ておこうかな!!windows10にも色々あってよくわからないし、このパソコンのも確認しておこう!と思い見た。

が!!!!!

windows updateを開くと?!

「更新サービスに接続できませんでした。後で自動的に...」

は?ナニコレ

パソコン疎すぎるわいには難しすぎる、とりあえずネット回線には繋がってる。再起動するもダメ。何度クリックしても認識してなくて弾かれる。

挙げ句の果てにライセンス認証の欄を見ると....

「ライセンス認証されていません」

はいいいいいいいこのパソコンめちゃくちゃ高いお金出して買ってきたんですけどおおおおおおおおうわあああああああなんでえええええ

Microsoftのサイトに飛んで、ウインドウズ10をクリック。そこには◯万円という書かれている文字が、、強制購入コースしか残されてないんか、、、ドウスレバイイノコレ。

何度かトラブルシューティングも試しましたが、ネットに接続が〜とか役に立たねえ!!これじゃこのパソコンはまるで非正規品みたいだ!!使える機能も制限かかりまくりで困った!

「エラーが発生しました」「更新サービスに接続できません」

ああああああああああもう無理だあああああああワケワカメ。もうこのままこの機体はネットサーフィン専用機にしてしまおうか、、そんな考えも浮かんだ頃(アマゾンの格安タブレットで事足りるよね、、)

一縷の望みが。結論から言うと、これ実行したら解決しましたゾ。ただしこれでも解決していない人もいた、、ここにも解決できる「場合が」あるとのことなのでそこは注意が必要だ。

f:id:cb125250zzr250:20190204235228j:image

これじゃない?

まさに更新サービスに接続できませんでした。からの後で自動的に再試行しますが、今すぐ手動で確認することもできますって出るんですよ。

自動で→もう三時間は経ったが何も起こらず。

手動で→もう何度もカチカチしたけど毎回エラー。

Microsoftエージェント フォーラムオーナーというカッコいい肩書きの飯塚氏にすがるしかない助けてくださああああい。

なぜかヒットマンが浮かんできた。(映画のヒットマンです。スキンヘッドの)

f:id:cb125250zzr250:20190204235511j:image

まじでこの状態から救い出してくれ。ヒットマン

Microsoftエージェント曰く「すべての環境で起きている問題ではありませんが、複数の環境で起こっている問題であることから PC 側の問題ではないと考えています。
本件について、現在調査を行っています。」とのこと。いやいや待て。まだ調査中なの?!!たしかに2019年1月31日とある、、

しかし

以下の方法で問題を回避できる場合があることがわかっています。
本問題が発生している場合はお試しください。

との文字。

■回避策 1 : DNS クライアントのリゾルバー キャッシュをフラッシュし、リセットする

1.​タスク バーの検索ボックスに「コマンド プロンプト」と入力し、検索結果から [コマンド プロンプト] を右クリック (または長押し) して、[管理者として実行]、[はい] の順に選択します。

2.コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。

ipconfig /flushdns

 

オーケーオーケー。やってみた。

 

再度確認する、、、ダメだ、、変わってねえ

 

■回避策 2 : IPv6 を無効にする
1.​タスク バーの検索ボックスに「コントロールパネル」と入力し、検索結果から [コントロールパネル]を選択します。

2.[ネットワークとインターネット] > [ネットワークと共有センター] の順に選択します。

3.画面左側の [アダプターの設定の変更] を選択します。

4.接続の一覧から利用している接続の上で右クリックし [プロパティ] を選択します。

5.一覧から [インターネット プロトコルバージョン 6 (TCP/IPv6)] のチェックボックスをオフにします。
6.[OK] をクリックします。
7.[スタート] メニュー、[電源]、[再起動] と順にクリックし PC を再起動します。

 

オーケーオーケーやってみた。

再度確認する。ダメだ変わってねェ

にしても....新しいパソコン再起動早いな!!!そこに感動。前のやつだと再起動したら15分はパソコンいじれなかったね。今のやつ15秒くらいだった、、はやすぎィ!

 

 

■回避策 3 : DNS の設定を変更する

1.​タスク バーの検索ボックスに「コントロールパネル」と入力し、検索結果から [コントロールパネル]を選択します。

2.[ネットワークとインターネット] > [ネットワークと共有センター] の順に選択します。

3.画面左側の [アダプターの設定の変更] を選択します。

4.接続の一覧から利用している接続の上で右クリックし [プロパティ] を選択します。

5.一覧から [インターネット プロトコルバージョン 4 (TCP/IPv4)] を選択した状態で、[プロパティ] を選択します。

6.[次の DNS サーバーのアドレスを使う] を選択し、優先 DNS サーバーに8.8.8.8、代替 DNS サーバーに8.8.4.4を入力します。

7. [OK] を選択します。

 

もうこれでダメならオワタ。と思ったら。

f:id:cb125250zzr250:20190205000024j:image

やったああああああああああああ泥沼からついに抜け出した!!!!!復活!!!!!復活というか初めてライセンス認証された(笑)買ってきて箱から開けたらライセンス非認証って!!一瞬windows10などをお金出して買わないといけないのかと思ったよ!!払ってきた代金は機体代的な!でもそんなことはなかった!!

 

ちなみにここからも重要だ。恐らく改定前の情報で試したユーザーは以下を行ったほうがいいようだ。

IPv6 を無効にする(IPv4 での接続を優先する )/ DNS の設定を変更する については、問題が解消されたあとに設定をもとに戻してください。

変更前の回避策 2 を実行した場合は、
以下のページの「プレフィックス ポリシーで IPv4 よりも IPv6 を優先する」の Download をクリックして、ファイルを実行することで元に戻すことができます。

 

最後に

これらは完全に自己責任で試してください。一応公式なので問題ないとは思いますし、私のパソコンは復活しましたが、、、

マイクロソフトのサイトです。同じように悩んでいる人がいれば参考になれば幸いです。

answers.microsoft.com

 

おわり