休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

【食事】もし刑務所に入ることになったら、どんな暮らしが待ってるのか。【身体検査】

タイトルの通りもし刑務所での暮らしになったらどんな事が待ち受けてるのか自分なりにまとめました。今回は身体検査や食事に関して調べたよ。

f:id:cb125250zzr250:20190303220320p:image

刑務所とは法令に違反し、裁判の結果刑罰に服することになった者を収監する場所だ。

地獄の身体検査

真っ先に行われるのは荷物検査。

「新人調べ室」というものがある。

その土地その場所の刑務官によるが、大きな声や怒鳴り声でで威圧されてしまうこともあるようだ。

ハキハキしないと大きな声でどやされるゾ。

 

次に身体検査。

男性の場合はブツも捕まれチェックされるし、おしりも見られる。肛◯に武器などを隠し持ってる可能性もあるからだ。正直めちゃくちゃキツそう。

人間としての尊厳はここで終わるかもしれない、、一説では受刑者の自尊心をズタボロにして従順にさせるのが狙いとも見た事があるが定かではない。

実写化も何気にされている漫画「ようこそ甲州プリズンへ」の場面だとカンカン踊りというのもあるそうだ。

裸の状態で舌を出しながら、手をひらひらして足も開いて阿呆みたいに踊るのだ。

もちろんチェックする刑務官の前で踊らなければならない。

口の中や体に武器になるものを仕込んでないかチェックするためなのだが、これもかなりの辛さだ。

実際漫画では人間の尊厳のため1990年代半ばにこのカンカン踊りは廃止になったと見た。

ちなみに「ようこそ甲州プリズンへ」ほんとに面白かったのに打ち切りになってしまったみたいで最終巻が発刊されなかった、、、なんでや、、、とんぼはうす先生ェ

身体検査にて私は屈辱的だ〜辛い〜自尊心が〜なんて書いたけど!!検査自体は絶対必要だと思う。

海外とか◯門に携帯電話隠し持ってた例なんてザラだしね!

刑務所ご飯の噂アレコレ

いわゆるムショ飯。もしくは刑務所の臭い飯?刑務所の臭い飯って言われてたのは昔の話。

当時は独房にトイレがなかったから部屋に汚物があったみたい。

そりゃクセーわ、、、しかし現代では当たり前だがトイレ完備。

もう臭い飯ではない。そして栄養バランスも整っているため美味しいそうだ。

囚人は刑務作業という仕事もこなすためしっかり三食用意されているし、季節によるメニュー変化もある。

「食べる事だけが楽しみ」となる事も多いそうだ。ちなみにおかずのやりとりとか漫画でよく見るけどあれはダメみたい。

上下関係に繋がるので懲罰対象だ。娯楽の少ない刑務所、監獄ではご飯が楽しみの大部分を占めてるからね。囚人リクではレノマがめっちゃ飯カツアゲしてたけどダメだゾ。

グルメ編

府中の刑務所はご飯が美味しい刑務所一位。

府中刑務所【懲役コッペパンは所内の囚人手作りなんだって。

府中刑務所の前を走ることあるけど、塀がほんとに高いよ。ツルツルの壁が長く続いている。

え?ムショメシ食べたくなってきた?そんなあなたには【博物館網走監獄】実際に監獄食を再現したご飯が食べれるぞ。ちなみにメニューは

  • 監獄食A 720円サンマがメインだ。
  • 監獄食B 820円ホッケがメインだ。

現在の網走刑務所の昼食を再現している。

悪いことしなければ大半の人は縁がないので心配しなくて大丈夫デショウ。犯罪に巻き込まれないようにしなきゃ....

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

おわり