休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

男2人でホテルに宿泊!白川郷ツーリング旅行を振り返る。

どうも。社会人1年目?の振り返り日記です。

どちらが言い出したか、何がきっかけかは全く思い出せないけど高校の友人ピンクマンと岐阜県にツーリング行くことになった。

しかも出発の時間は仕事が終わってから(21時〜22時出発)という弾丸旅行。

今考えれば宿泊先をどうするかなぜ出るときに考えなかったのか謎である....

気温もあったかくて(罠)最悪野宿でもいけるだろ〜位のテンションでテントも持たずに出発した。

今回はマジェスティ4D9とninja ZX-6Rでツーリングした。

ninjaは種類が多くて正式名称多分一部足りないけど、とりあえずkawasakiの6Rって呼ばれるカッケェバイクだった。

中央自動車道のとあるパーキングエリア

 

f:id:cb125250zzr250:20200517104230j:image

未だにチャレンジできていないお嬢様聖水。

今も売ってるのかな?

〜私の中の女神が目覚める〜

【植物】発酵エナジードリンク....

隣のみなぎる翼って言葉もなんかいいすね()

ちなみに場所は全く思い出せない....

COOLROBO-EasyTalk3を購入した

実はこの旅行の前にクールロボイージートーク3というデイトナ製のインカムを購入していた。

まだインカムという装備がそこまで一般的でなかったと思う。今ではみんな当たり前につけているよね。

超有名なビーコムは学生〜社会人なりたての俺たちには高級すぎてとても手が出る物ではなかった。

学生の時から俺たちはいつも勘とジェスチャーと気合でツーリングをこなして来たが今回は距離が長くて心配だったので割り勘で購入することにした。

今はもう購入できないみたいだが2個セットで結構安かったと思う。

安物買いの銭失いにならなかった数少ない成功例。

俺たちの旅行の意味不明なところは事前につけて出発するのではなく出発して中央自動車道散々走ってから休憩したパーキングエリアで開封の儀を行なって取り付けたという適当さ。

当たり前だがバッテリーも充電されていないので本当に行き当たりばったりな旅行だなって今思い出しても笑える。

充電しつつパーキングエリアで結構時間潰したのを覚えている。

そして2人でフルフェイスに取り付け。

どうすれば耳が痛くないか....どうやって取り付けるのが良いか試行錯誤しながらパーキングエリアで過ごした。

動作確認も高速道路走ってから行う形となった。

動かなかったらまた次調整しよう!とか言ってた。

想像していたよりはるかにクールロボは優秀でインカムという存在に感動した事を覚えている。

おれは元々【バイクは孤高の乗り物キリッ】みたいな考えもあったのだが....取り付けた結果めちゃくちゃ喋ったし喋りながら走るの悪くねぇな!って心底思った。とても楽しかった。

ちなみにパーキングエリアを出る頃にはとっくに深夜0時を回っていたと思う。

....行き当たりばったりな旅行は楽しい。

用意周到な旅行はスムーズだけど物足りない感じがするんだ。

中央自動車道は嵐だった

新しいインカムをつけてウキウキで高速を飛ばす。がその楽しさも長くは続かなかった。

夜の中央自動車道はただでさえ暗めなんだけどこの日は本当に死を予感するくらい雨が強くて嵐の中強行することになった....出発時は生暖かい空気でちょうどよかったのに....

長野県に近づくに連れて雲行きが怪しくなり最終的にはずぶ濡れになった。

打ち付ける雨は本当に痛い。

しかしおれの安物フルフェイスはめちゃくちゃ曇るし傷が多くて前が見えない....結果的にクソ大雨の中シールドを開けて走るしかなかったので大変だった。顔面を洗車機に突っ込んでいるような感じ。突っ込んだ事ないけど。

スリリングなツーリングになるなコレは....と思った。

セブンイレブン松本インター店に到着

雨も途中で止んで高速道路をかっ飛ばしているうちに服も乾いた。

到着したセブンイレブン松本インター店で宿泊先を探す。

深夜3時〜4時だったと思う。

当たり前だがビジネスホテルや旅館がやっているはずもなく....当初野宿でもとか言っていたが雨風に打たれて体力がかなり無くなっていたのと当たり前だが長野県松本市はおれたちの住んでいるところに比べてかなり寒かったのだ....テントや寝袋あればまだしも、何もないコンクリートで眠るのは流石にやべぇなと考えた。

そして....宿泊先のないおれたちは禁断のラブホテルに手を出すことにした。

宿泊先はホテル◯ラザに決定

今回の宿泊先は◯ラザにした。多分最初らへんに出てきたからかな?

とりあえず飛び込みで行く前に確認してみた。

電話受付はばあちゃんみたいな声で「全然平気ですよ〜(しゃがれ声」と言っていた。

『あ~そうですか~今から行きます~(しゃがれ声)』

嘘です。普通の声で言いました。

お化け屋敷みたいなとこだったらどうしよ....と思いつつもアッサリOKもらえておれたちは歓喜した。(ラブホに泊まれることに対してじゃないですよウホッ)

ちなみにこの時にバイク二台も駐車可能かちゃんと聞きました。こういうところはしっかりしてた!路駐はこわい!

ラブホの前には謎の美少女がいた

とんとん拍子で楽勝だったな!という感情とこのままいくと3時間程度しか眠れないじゃんという焦りが入り混じった感覚でホテルに急いで向かった。

ホテルの入り口はビジホ風ラブホでギラギラ系や歓楽街にあるような【いかにも】みたいなホテルじゃなくてひとまず安心した。

男2人で部屋のパネルを前にしてどの部屋にする〜キャッキャみたいな状況にならなくて本当によかった....

バイクをそそくさと止めて恥ずかしさもありお互い無言で(逆になんか怪しい)いそいそ準備していると猫撫で声で話しかけられた。

※画像はイメージです

f:id:cb125250zzr250:20200517163108j:image

「ここのホテルに泊まるんですか〜?(甘ったるい声)」

おれたちは2人ともビクッとしたが空が白んできた時間に人が他にいるはずもなく、俺たちには話しかけてきているのは明らかだった。

「そ、そ、そ、そうですよ、あくまで旅行で、あっあっ、俺たちそういうのじゃっ、ないっですからねっ」って早口で2人で話した。

とりあえず女の子に急に話しかけられた驚きとこの状況の恥ずかしさでかなりテンパった。

よく見ると幼さを残しまくる彼女は普通に可愛かった。(面食いのピンクマンも可愛い可愛い言っていたので間違いない。)

「私も一緒に泊めてもらえませんか?」と言われた。

ふぇぇぇえこんなことあるんですね....と思ったが、疲れた頭に一瞬で思考が駆け巡った。

  1. 美人局?あとから恐い人出てくる説
  2. 財布貴重品とられるのでは説
  3. このホテル3人泊まれないだろ説
  4. ちょっとイイコトアルカモヨ説

おれ的には①〜③が強すぎて怖かった。

なんならこの子いま実在しているのかなとすら思えた。男1人で入ろうとしているならまだしも男2人のところを声かけてくる勇気、しかもホテルに入ろうとしているところを....だ。

冷静にこの女の子はヤバイと強く思った。

④に関しても男だから思いましたね。

ピンクマンもおれも当時彼女いなかったしね。1人だったらな〜残念だな〜(ゲス顔)

嘘です、そんなことしません(清純派アピ)

俺たち「ギャグだよね?」

女の子「始発まででもいいんです!」

なるほど、始発までは数時間。たしかに松本にはこんな時間に時間を潰せるところもない....じゃあ逆に今までどこに居たんだよ....あと2時間くらいなら大丈夫やろ....雨も降ってないしな....

一瞬納得しかけたがやはり謎が多すぎる恐怖でおれはピンクマンに断ろう....な?っといった。

結果的に断り文句は【疲れすぎているからベッドでゆっくり眠りたい】というそれっぽい理由にして断った。これは本心だ。

仕事終わり直で朝方までバイク乗っていたからもう疲れすぎてボッーっとするし生乾きの服は気持ち悪いし、とても可愛い女の子グヒィという気持ちにもならなかった。(※後からとてもなりました。♨︎とても後悔しました♨︎)

たしか2回ほど女の子は「どうしてもダメですか?」みたいな感じで聞き返されたが心を鬼にして断った。

※画像はイメージです

f:id:cb125250zzr250:20200517163127j:image

特に怒ったりイライラしている様子もなく「わかりました…」と女の子は歩いて去っていった。

罪悪感あるな〜なんだか可哀想なことしちゃったかも....なんてピンクマンもきっと思ったはず。

そしてどうか女の子が心の中で【チッ....この◯◯野朗どもが】とか思っていませんようにと願った。

f:id:cb125250zzr250:20200517104142j:image

そんなこんなでやっと室内。

室内はほんと昔ながらのビジネスホテルみたいな感じ。

ありがちなアメニティがすごいわけでも、風呂がすごいわけでもなく蓋を開けてみればただのビジネスホテルだった。

とにかく建物内で人と出会しませんように....と祈る俺たち。
f:id:cb125250zzr250:20200517104225j:image

ベッドも特に回転するわけでもなかった。(古典イメージ)

なんか写真のベッド乱れてて怪しいっすね....

シャワーも浴びすっきりしたのでこの狭いベッドで眠った。ちなみに男2人で並んで寝るとこんなに狭く感じるのか....と驚いた。

まじで落ちる....寝返りは許されない。

もちろん背中合わせで眠った。時折ピンクマンが「おれはいつでもええで....♂」って囁いてくるのが怖かった。

こういうギャグすぐ出せる奴は本当におもろい。待ってるで....ええんやで....ギャグもひとしきり出し終わった(意味深)のか今度は「あー....あの子勿体なかったなぁ....」と呟き出すようになった。

おれは「言うなッ....」といった。おれも思っていたからだ....♨︎

おれたちは仮に泊めていたらどうなっていたかをシュミレーションして遊んでいるうちに眠りについていた。

〜そんなこんなで翌日である〜

熱い夜を過ごした俺たち♂

ピンクマンは分からないけど俺は結局体の疲れが全く取れていなかった。

体中バキバキの刃牙(最弱)でフラフラ。

寝不足で具合が悪かった。俺はいつもそうなんだけど3時間しか喋りの体力が持たない。

疲れるとエネルギー切れを起こし全然おもろいことも浮かばないし喋れなくなる。申し訳ねぇ。

道の駅風穴の里

ふうけつの里というらしい。ふうけつ。(♂)

せっかく寄っておいてなんだけど全く観光しなかった。

松本市から近い。観光地なのか人がたくさんいた。

f:id:cb125250zzr250:20200517104120j:image

この時は走ることの方が楽しくて散歩?観光?ジジイかよ!!みたいなテンションだったと思う。

特に高校の友人はその傾向が強くてとにかく走る!!疲れたから、喫煙したいから仕方なく止まる。それだけっていうツーリングが多かった気がする。

大学の友人たちとのツーリングは逆に観光を楽しむエンジョイ勢でそういった違いが面白い。どちらも楽しめたな〜。

f:id:cb125250zzr250:20200517123027j:image

そんな訳で高校の友人たちとバイク乗って遠出しているツーリングに関しては写真は全然ないし観光地にもあまり寄っていないなって昔のスマホを見ていて再度感じました。f:id:cb125250zzr250:20200517104204j:image

風穴見学って看板。今だったら寄ろうぜ!って言ってるな〜!

稲核風穴って風穴があるらしい!!読み方は「いねこき」なんだって。いねこき()

この時はトイレ休憩のために立ち寄っただけ。
f:id:cb125250zzr250:20200517104057j:image

ここはどこだろうか....思い出せない。

白川郷

稲核風穴付近から約2時間。

まじで道中の写真は一切なかった(笑)
f:id:cb125250zzr250:20200517104115j:image

この時7月だったんだけど気持ちよかったな〜!景色よし、空気良し。
f:id:cb125250zzr250:20200517104235j:image

街を散策。意外と人がいない。
f:id:cb125250zzr250:20200517104125j:image

白川郷は冬に来ると最高だよね。かまくらがそこら中にあって幻想的な雰囲気。雪深すぎて自分の車じゃいけないけど....
f:id:cb125250zzr250:20200517104101j:image

ここのかき氷が昔ながらでノスタルジーを感じた。
f:id:cb125250zzr250:20200517104129j:image

写真が同じところで複数枚あるだけでバリエーションがない(笑)あと何を写したいのかよくわからない写真ですな。
f:id:cb125250zzr250:20200517104239j:image

和製トムクルーズピンクマンの顔を出せないのは残念だ。
f:id:cb125250zzr250:20200517104221j:image

現代風民家の水たまり。
f:id:cb125250zzr250:20200517104152j:image

色がすごい。でも綺麗。
f:id:cb125250zzr250:20200517104249j:image

田んぼ。綺麗です。

やばい綺麗ですしか言えなくなった。雪のない白川郷も楽しいよ!と言いたい。

f:id:cb125250zzr250:20200517104245j:image

ポケモンゴーが出た頃でピンクマンはポケゴーやってた。
f:id:cb125250zzr250:20200517104148j:image

最高だ〜!暑い中上まで登ってよかった。

結構歩いた気がする。
f:id:cb125250zzr250:20200517104138j:image

記念撮影も行いつつ進む。
f:id:cb125250zzr250:20200517104209j:image

意外と人はいない。

昼飯はそば処 乃むらで食べた。蕎麦屋は地味に混んでいたね。白川郷の飲食店はどれも景観を損なわないようになっていてオシャレなんだ。味も美味しかった(小並) 
f:id:cb125250zzr250:20200517104156j:image

ここに来てやっとバイクの写真が出てきたね。

特にこの後の予定もなかったので、このまま石川県まで向かって海沿い走るか!

なんて話も一瞬でたが、おれの体力がやばそうだったのでピンクマンはやめてくれた。

体力有れば長野県→岐阜県→石川県とつづけたかったところ....ごめん...

ということで一度長野県松本市に戻り長野県を観光することになった。
f:id:cb125250zzr250:20200517104200j:image

同じようなアングルから撮り続ける。
f:id:cb125250zzr250:20200517104213j:image

とりあえず1(2?)日目でした!

f:id:cb125250zzr250:20200517132304j:image

ハワイのアロハシャツを着たイキリ陰キャ

なおアロハシャツはお土産でもらったものでハワイには行ったことがない。

長野県松本市岐阜県白川郷の旅1日目 完

次は長野県ビーナスラインへ!

※写真2枚目3枚目:女性の画像はフリー素材モデルの河村友歌さんです。可愛いですよね。

今回のルート

松本市に宿泊したことを思い出すのに時間がかかってしまった。

ピンクマン登場シリーズ

www.kanzaki3.com

www.kanzaki3.com

www.kanzaki3.com

www.kanzaki3.com

www.kanzaki3.com

おわり