休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

【Colombia】コロンビアのカトラリーケースのコスパが良くて使いやすい件について。【オススメキャンプ用品】

アウトドアは家にあるもので代用すれば良いじゃん!道具なんて家にあるもんでええやろ!派だった自分も大人になってお金を稼ぐようになると色々なアウトドア用品を買うようになりました。

f:id:cb125250zzr250:20220526230406j:image

今回はコロンビアから発売されているこのカトラリーケースです。

店員さん曰く(めちゃくちゃ話しかけられた)新作らしい。

ちなみにこの商品の名前がわからなくてググって初めて【カトラリーケース】という事を知りました。そのくらいアウトドア用品は無知です。※カトラリー=食器類。

食器なんて割り箸とビニール袋でいいだろ派の私は衝撃です。

世のオシャレアウトドアマン達は食器をこんなにお洒落なケースに入れるという事を知り恐れ慄いている。

ちなみに私はこれをカトラリーケースとして使う予定は全くない。

最近お気に入り焚き火スポットを見つけて使用頻度が上がった焚き火用品を詰め込みたいから購入したのだ。

キャンプの時も焚き火の時も大きいリュックに無造作にガシガシ詰め込んでるのを見た彼女が割と毎回ドン引きしており

何かケース買いなよ....直にいれるのやばいよ…

とよく言われていた。

自分自身も複数のリュックをその時により使い分けているのでその都度、詰め替えるのが実は面倒だった。

丈夫で使いやすく、かつ安めの商品はないものか....とお店を回っている矢先にこのカトラリーケースを見つけたのだ。

f:id:cb125250zzr250:20220526230401j:image

チャックはこのように斜めにかかってる。

これが良い。カバっと開く。物が取りやすい。
f:id:cb125250zzr250:20220526230403j:image

工具箱の布版のようだ。

そしてこの商品の内側がかなり頑丈そうな点と商品自体の適度な剛性で自立するのも良い。

内側はビニール質なので汚れも拭き取りやすい。←重要

実は半額程度の商品も見てみたがペラペラすぎて使いにくい感じでした。
f:id:cb125250zzr250:20220526230358j:image

焚き火グッズを詰め込んでみる。

今まではこれらをリュックにぶち込んでいた。

小物類は下に沈んでしまって現地でゴソゴソするのがめんどくさかったが解放されるな…
f:id:cb125250zzr250:20220526230356j:image

流石にオンタリオのナタは飛び出てしまう....がチャックの締まり精度もいいので勝手に開く事もない。

f:id:cb125250zzr250:20220526231504j:image

これから焚き火の時は

    • このバッグ
    • 焚き火台
    • 炭入れ
    • イス

だけを持っていけばいいのでめちゃくちゃ気が楽になった。

準備が楽=行く頻度が増える。

もっと早く道具を買っておけばよかったと思いました(笑)

本来の使い方ではないレビューですまんな!

f:id:cb125250zzr250:20220526232027j:image

おわり