休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

知ってる?THE ALLEY(ジ アレイ)というオシャタピ屋さんについて

みなさんはこのTHE ALLEY(ジ アレイ)という単語聞き覚えがありますか?

聞いたことがある人。

おめでとうございます。あなたは間違いなくオシャレピーポーです。(独自統計)

聞いたことがない人。

この記事でゆるく知っておきましょう!なお私も全然詳しくないので間違ったこと言ってたら訂正して、、、

f:id:cb125250zzr250:20190207212838j:image

画像からアウトドア用品店を想像した方は立派なアウトドアマンだ!!!私も最初はナイフのメーカーかと思ったゾ。

ロゴがかっこよすぎる。かなり好みのデザインだ。

そもそも何屋さんかというと簡単に言うとお茶やインスタ映えの飲料、タピオカ入りのお茶を売っているところだ!今流行りの(もう少し遅いかもしれない、、)タピオカだ!

~お茶に恋をする、美しい生活~
“ 初めて飲むと驚きを感じ、2回飲むと好きになり、3回飲むと恋しくなる ”

f:id:cb125250zzr250:20190207225242j:image

かっこよすぎ、、、オシャ度振り切ってる、、

タピオカ屋は人生で一度しか行ったことがなくて、その一回というのは近所の一杯300円くらいの代物だった。その店はもう潰れてない、、、初めての感想は「マッズ、、ナニコレ」だった。

入ってるタピオカはかなり硬くもはやゴリゴリのレベル、、(のちに知ったが時間の経ったタピオカは硬くなり芯ができてしまうようだ!まさにそんな感じだった!)

あまりいい思い出がない、、、

この思い出は大学生の時のことなんだが、その当時からあったと考えるとタピオカブーム長いな、、一発屋どころか今では大手有名店がどんどん出ているまさに戦国時代。

そして現在に至る。彼女がタピオカ大好きマンだったので、当時嫌とは言えず、またとても楽しみな様子だったのでそんな彼女に付き合って並ぶことに。

f:id:cb125250zzr250:20190207224233j:image

購入したのがこちら。めちゃくちゃ綺麗じゃないですか?!!正直インスタ映えとかあんまりよくわからなかったけど、まさにここで使う単語なのではないだろうか!!左が私の頼んだオーロラドリンク。右がタピオカの入った一般的なもの。

 

※オーロラドリンクシリーズとは!

① オーロラ Northern Lights

蝶豆花茶に、葡萄や林檎の味わいをプラスした清涼感のあるドリンク

② 日の出 Morning Sunshine

緑茶と蝶豆花茶にマンゴーの味わいをプラス。フルーツ香る緑茶ドリンク

 

2種類があるが、色味の綺麗な日の出をチョイス。日の出又の名を「Morning Sunshine」(ネイティヴ

f:id:cb125250zzr250:20190207224633j:image

なんて綺麗なんだ、、ポーションや、、

f:id:cb125250zzr250:20190207224736j:image

並んでやっと手に入れたのもあり、テンションがあがる。

まだタピオカへの不安感が強かったので素直にタピオカを頼むことができなかった。飲んでみる。分離してても美味しい!お茶だ、、

混ぜたらどうなるの?!これはみんな気になるところじゃないかな。

f:id:cb125250zzr250:20190207225022j:image

少し勿体無い感じもするけど、、
f:id:cb125250zzr250:20190207225018j:image

いくぞ!!!
f:id:cb125250zzr250:20190207225014j:image

うおおおおおお
f:id:cb125250zzr250:20190207225026j:image

おおおおお?!!!
f:id:cb125250zzr250:20190207225010j:image

い、色味が、、、、!!霊圧が消えた、、、

味は大きく変わらなかった!見た目はお茶だがマンゴーの甘さがしっかり残っているぞ。混ざる様子も一見の価値あり。まさにオーロラ。

ちなみに彼女の通常のタピオカミルクティーを飲んだのだが、、、めちゃくちゃ美味かった。近所にあったタピオカはパチモンだったのかと思うほどの衝撃だった!!!タピオカも柔らかくモニュモニュしてる!!ミルクティーも甘すぎない。大人でも好みの味だ。かなりマッチしていた。

調べたところなんとTHE ALLEY(ジアレイ)の特製タピオカは、生地をたたいて手揉みをして形ができるまで、職人が心を込めて全て手作りしているとのこと!!まじか、タピオカ職人おるんか!!!その手間暇により、独特のモチモチ感を出しているようだ、、すごい、、奥が深い、、お茶にも、もちろんこだわりがあるぞ。

ちなみに私はその後少しタピオカにはまり私生活でも飲みたいと思い、タピオカ飲料をコンビニで購入した。結果、、

「まずくはないけど、美味くない、、、」だった。

カッノになんで?!!と聞いたところ原材料が違うようだ。タピオカの本来の原料はキャッサバというもの。キャッサバデンプンなのだ。キャッサバってなんやねん、、キャッサバとは芋みたいな見た目のものだよ。フリー素材なかったから写真は用意できなかった、、なんと和名は「イモノキ」つまり「芋の木」なのだ。

タピオカ粉 ドーセ 500g×2個 未醗酵タイプ キャッサバ芋デンプン
 

コンビニの方はこんにゃく粉のようで、厳密にはタピオカとは違う、、

だから味が全然違ってたんだね、、、冷蔵保存が難しいそうだ。いくら美味しいタピオカ屋さんのタピオカ飲料でも、家に持ち帰って時間が経ったり、冷蔵庫に入れていたら硬くなってしまってとてもまずかったのだ、、おそらくその点から、コンビニやスーパーの物はこんにゃくタピオカなのだと思う。

f:id:cb125250zzr250:20190207230733j:image

タピオカは美味しいんだ!って大人になってから気づけることができた。その後もさまざまな店に行ってオシャ修行したので、また後々書いていこうと思います。

 

おわり