休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

探検シリーズ:廃橋を訪れたお話。

f:id:cb125250zzr250:20190317013414p:image

前置き

ある日山道を歩いていると変なところに出てしまった。事前情報なく全く意図していなかった為驚きの連続だった。

 


f:id:cb125250zzr250:20190317013200j:image

下が抉れた土。落ちてきそうで恐い。

道を直進していくと....

廃橋

いきなり画像が飛びますがなんと橋が現れた。

実は近辺の椅子に人が座っていて周辺はあまり写真で撮影出来なかった....
f:id:cb125250zzr250:20190317013001j:image

なんだこの橋。どこに繋がってるんだろう。
f:id:cb125250zzr250:20190317013428j:image

下を見ると川が流れている。こんな場所があったとは驚きだ。
f:id:cb125250zzr250:20190317013137j:image

もう使われていない廃橋。
f:id:cb125250zzr250:20190317013219j:image

奥よ〜くみると赤い服を着た人が座っています。

上を見上げると現役の橋が。

上の橋は車がバンバン通る道だ。f:id:cb125250zzr250:20190317013224j:image

橋の終点に来てしまった。

とりあえずこの枯れ枝を登ってみよう。
f:id:cb125250zzr250:20190317013230j:image

少し上から眺める形に。

いい眺めだ....新旧どちらの橋も同時に目に収めることができる。

導水路


f:id:cb125250zzr250:20190317012946j:image

そして終点の先のコンクリート?!なにこれ!f:id:cb125250zzr250:20190317013241j:image

中を覗き見ると....水流が。
f:id:cb125250zzr250:20190317013236j:image

導水路か!!!
f:id:cb125250zzr250:20190317013401j:image

道を伝っていくと....
f:id:cb125250zzr250:20190317012937j:image

おおお....こわい....
f:id:cb125250zzr250:20190317013155j:image

とりあえず一休みすることに。
f:id:cb125250zzr250:20190317013005j:image

趣のある橋だ。
f:id:cb125250zzr250:20190317013132j:image
f:id:cb125250zzr250:20190317012942j:image

焚き火の跡が残る。

この日はこの場所で五人ほどと出会った。

人と会うような場所じゃないのに人通り多いな....人気スポットなのかな。
f:id:cb125250zzr250:20190317013150j:image

川に降りてみよう。
f:id:cb125250zzr250:20190317013256j:image

下から眺める。

こうやってみると堅牢でまだまだ現役でもいけそうだ。
f:id:cb125250zzr250:20190317013019j:image

少し川に沿って下ってみよう。
f:id:cb125250zzr250:20190317014321j:image
f:id:cb125250zzr250:20190317013406j:image

ここから先は危ないので降りない。

 

水流が強い!
f:id:cb125250zzr250:20190317013206j:image

川から登ろうとする。

丁寧にロープまではられている。

しかし私はよほどでない限りこういった場所にあるロープは使用しない。

f:id:cb125250zzr250:20190317012952j:image

こういった場合があるからだ。

木の根にくくりつけただけの簡素なもの。

初めから補助的に使うのであれば問題ないが、体重をかけて登ると転落する可能性がある。

誰がつけたかわからないロープを信用しきるのは危ないぞ。

Likorlove クライミング ザイル【カラビナ 2個 付き】太さ8mm 長さ10m 耐荷重1600? 登山・アウトドア・キャンプ・防災用 クライミング ロープ

滝と川の合流点


f:id:cb125250zzr250:20190317013252j:image

引きで見ると美しさが際立つ。

水位が低い時でないと見れない景色のようだ。
f:id:cb125250zzr250:20190317013127j:image

すごい爆音だ。常にドドドドと鳴り響いている。

雨の日や水位がある日は絶対に近づいてはいけない。
f:id:cb125250zzr250:20190317012957j:image

帰ろう。道なりに歩いてはみたものの....
f:id:cb125250zzr250:20190317013014j:image

とんでもない道だ!
f:id:cb125250zzr250:20190317013213j:image

ここは崖だしな....
f:id:cb125250zzr250:20190317012932j:image

踏み後に沿って歩いていく。
f:id:cb125250zzr250:20190317013423j:image

なんでこんなものがここに落ちているんだろうか。
f:id:cb125250zzr250:20190317012927j:image

やっとの思いで登り切る。

だいぶ変なところだった!!f:id:cb125250zzr250:20190317013247j:image

調べたところ水位が多い時はまさに橋のところも浸かってしまうようだ。

 

おわり