休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

筋トレしたらASTとALTが爆上がりして肝臓機能値異常となった話。

9月から肉体改造計画を行なっているガリガリ薬剤師です。

一度熱中すると割と真面目に取り組む性格なので増量とウエイトトレーニングをまあまあストイックに行いました。(ヒョロガリなりに)

体重を増やすためにドカ食いを繰り返し、プロテインもガブガブ飲んでいた。

f:id:cb125250zzr250:20200104135951j:image

そんなこんなで9月から開始していましたが10月に行った健康診断で引っかかってしまいました。

血液検査で異常値があり、その項目は肝臓でした。

f:id:cb125250zzr250:20200104131146j:image

まさかの3桁!!すげえ....

今回の結論から

  • 筋トレでAST・ALT(GOT・GPT)は上がる。
  • 筋トレとプロテインを1週間〜2週間休めば元の数値に戻った。(医師からは健康診断の最低でも前々日から完全に休止することを勧められた)

あくまで一例ですのでその点はご注意を。

 

時系列

  • 9月:ヒョロガリを脱する為筋トレを開始する。
  • 10月:会社の健康診断を行った。
  • 11月:健康診断の結果で肝機能異常値を叩き出すが無視する。
  • 12月:会社から再検査指令と改善なければ残業停止の通知がくる。
  • 1月:慌てて病院受診。結果として問題なしと判明(診断書を書けるレベルで改善・原因解明)

なぜ一度健康診断結果を無視したかというと大学生時代も同じようなことがあったからです。

その時はキックボクシングを行なっていたため筋トレもしていました。

数値はうろ覚えですがAST・ALTは共に45くらいでした。(基準値は共に30以下が目安)

なので今回も筋トレとプロテインだろう....と鷹を括っていたのです。

しかし今回の数値はAST・ALTともに100超えという数値を叩き出してしまい、会社からの指令もありましたが私本人としても不安でした。

肝炎なのでは....と職場の人にガチ相談してしまった....

私の体のデータ

  • 20代
  • お酒は一切飲まない。
  • 電子タバコを吸う。(一日プルーム・テック半箱くらい)
  • 筋トレ週に3回(マシントレーニングとウエイトトレーニング)
  • 有酸素運動はしていない
  • 暴食による体重変動9月頭55Kg→10月末60Kgまで増量していた。
  • 一時65Kgまで増やしたが現在は62Kg
  • プロテインを1日2〜3回摂取していた。
  • 肝機能平常時はAST20.ALT.17
  • そのほかの血液検査項目は全て正常値

AST・ALTとは

アミノ酸を生成するアミノ基転移酵素の事。

元々GOT・GPTと言われていた値です。

国際命名基準によりAST・ALTと表記されることが多く、教科書でもコチラの表記の方が馴染み深い。

検査場所によって表記が違いますが、いずれも同一のものです。

肝臓になんらかの障害があって細胞が破壊されると血液中に流れ出し数値として増加する。

しかし肝臓だけでなくASTは心筋や骨格筋にも多く分布しているため、心筋梗塞などの指標にもされる。

そのため高いからと言って肝臓だけが原因ではない。

分布率としては

ASTは心筋>肝臓>骨格筋>腎臓

ALTは肝臓>>心筋>骨格筋

となる。

今回ASTのみ高値であれば完全に筋トレが原因だったなガハハと言えたかもしれないが、私の場合ALTも高かったので心配になったわけだ。

ASTが筋トレで上がるのは割とよくあることのようだった。(ネット上でも医師により見解が分かれてはいるようだが..)

しかしネットで調べてもALTも高値の人ってあんまりいなかった....

AST・ALTが肝機能異常だった!!みたいなブログを見てもせいぜい50〜60くらい。

3桁仲間はいないのか....ALT高値マンはいないのか....

おれを安心させてくれよおおおお仲間はどこだよおおおと調べ回った。

幸いTwitterに私よりもっと高値の3桁を叩き出してるトレーニーがいたので少し安心したが、数としては少なかった。

3桁の数値は慢性肝炎や薬剤性肝炎並みに高い。

医師に言われたこと

今回不安がる私に先生が教えてくれたのはAST・ALTは筋肉にも分布しているので上がるには上がるとのこと。

しかし流石に3桁という数値では再検査しなくてはいけない。

  • もしかしたら脂肪肝かもしれない。
  • 肝炎でなくとも肝臓に出来物や腫瘍があると上がる。
  • 胆管に異常があるかもしれない。

など中々怯えることを言われ、血液検査と腹部エコーを行いました。

肝臓の再検査までにしたこと

再検査の結果

f:id:cb125250zzr250:20200104134641j:image

よかったあああああ....戻ったあああ....

AST26.ALT25という結果でした。

もちろん私にしてはまだ高い数値ではある。

(関係あるかは不明だが前々日に軽く運動をした...)

たが先生はニコニコでよかったねぇ....と言われ、肝炎、抗体検査、抗原検査といった項目全てに異常がないことも判明。

つまり完全に筋肉損傷による数値異常だったようだ。

f:id:cb125250zzr250:20200104135729j:image

念のため腹部エコーも行った。

暴食の結果肝臓が脂肪肝状態になり数値として出ている可能性もあったからだ。

また胆管異常もこれでわかる。

コチラも結果は問題なしで綺麗な肝臓でしたとのことです。

腹部エコーは結構強くグリグリされるのかなと思っていたが、なでるように機械をこするだけなんですね。全然痛くないしジェルもひんやりしなかった。

初めての体験でこれも勉強になった。

今回かかった費用

初診です。

まあこれは病院や血液検査項目の多さによるので参考までに....

  • 血液検査→約5800円
  • 腹部エコー→約1800円

まとめ

というわけで私の場合は筋トレが原因とはっきり分かってよかったです。

スッキリしました。

期間としても1週間程度で大体元の値に落ち着くことが判明しました。

これが誰かの参考になればと思います。

最後に

一度結果を無視した私が言うのもアレなんですが、やはり血液検査で異常があった場合コレだ!と決めつけず一度検査することをお勧めします。

思い込みの原因と違った場合がこわいですからね....

しかし健康になりにジムに行ってガリガリは不健康でいつも健康診断で引っかかるので食べて体重増やしたのに逆に異常値が出てお金がかかるとはこれは一体....基準値ではあるのですが悪玉コレステロールの値も高くなりました(笑)3桁になってしまいましたねぇ....(去年まで2桁だった)

あと2週間近くセーブして運動してたら持ち上げられる重さがガクンと落ちました(笑)

引き続き筋トレ頑張ります!!

www.kanzaki3.com

www.kanzaki3.com

 

おわり