休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

【絶品】レッドロブスターのおすすめメニューを大紹介!

毎年お付き合いしてる人とレッドロブスターに行っています。

なぜかというと付き合った日に行った食事処だったからなんです。

確か2回目のデートだったかな。

f:id:cb125250zzr250:20200211002803j:image

当時彼女は行ったことがなかったらしくガチガチに緊張しててそこがちょっと可愛らしかった。

 

f:id:cb125250zzr250:20200211004014j:image

ちょっと贅沢な気持ちになれる。

おれの中ではそんなお店。
f:id:cb125250zzr250:20200211004019j:image

この水槽を見ると生命を頂くってことを実感してしまう。

レッドロブスターの店内


f:id:cb125250zzr250:20200211002813j:image

レッドロブスターは店内清潔で落ち着いているから好きだ。

混んでないし煩くもなく....

今年は雑談中に彼女がこのスリラーホリラー見たい!って言ってて面白かった。

サスペンススリラーって言いたかったらしい....。

スリラーホリラーって言った後の気持ちよさが癖になって何度も言ってたらしつこいってマジギレされた。

口に出していうと止まらなくなる....ラ行が多いからなんか愉快な気持ちになるよ(笑)

今回頼んだメニュー

シュリンプロール

 

f:id:cb125250zzr250:20200211002836j:image

ソーセージを海老で巻いて焼き上げた一品。

ケイジャンスパイスがポイントらしい。
f:id:cb125250zzr250:20200211002752j:image

見た目にも楽しい逸品でした。

エビとソーセージは言葉で言うまでもなく美味しいのですがポテトもカリッカリで味も程よい塩味。

どうやったらこんなに美味しくできるの....

イカスミソースのシーフードポット・ツインズ


f:id:cb125250zzr250:20200211002824j:image

冬限定メニューらしい。

新鮮なイカの中にケイジャンピラフを詰め込んだレッドロブスター風イカ飯!f:id:cb125250zzr250:20200211002755j:image

イカ飯はちょっとピリ辛で一度食べ始めたら止められないおいしさ。

いじらしくイカスミソースまでスプーンで全てすくい食べました....美味しかった....

f:id:cb125250zzr250:20200211002820j:image

イカスミは真っ黒。付属の野菜も甘くて美味しい。ヤングコーンとか最高だったね。

f:id:cb125250zzr250:20200211004958j:image

付属のアイオリソース。

味に変化をつけるのに最適だった。

初めて知ったのだがアイオリソースってのはマヨネーズ同様、卵黄と油を乳化させて作っていてニンニク、卵黄、オリーブオイル、レモン汁、塩、コショウが混ぜられているものを指すらしい。

オイスターのハーブガーリックグリル


f:id:cb125250zzr250:20200211002846j:image

爽やかなハーブと食欲を刺激するガーリックはオイスターの美味しさを引き出す。
f:id:cb125250zzr250:20200211002832j:image

カキは少し苦手だったんだけど最近おいしいと感じるようになってきた。

ここは生臭さもなくてとても美味しい....

最後に残った汁もすする....ウマイ(語彙力

レッドロブスタークラシックトリオ


f:id:cb125250zzr250:20200211002810j:image

御馳走感を味わえる逸品。
f:id:cb125250zzr250:20200211002806j:image

小さく見えるが....
f:id:cb125250zzr250:20200211002816j:image

手のひらよりデカい串に刺さって登場。

豪華である。

まあここまで長々書いたけどただの食事なら別にブログ記事にしてないです。

うめえって肉にかじりついたらガリッととんでもない音と口に血の味が広がった....

この血の味は....おれの血....
f:id:cb125250zzr250:20200211002842j:image

グロくないようにマイルドな流血証拠写真にしときます....

出血は実際こんなもんじゃなかった....

歯茎の裏に肉に残ってた骨片が刺さりました....
f:id:cb125250zzr250:20200211002827j:image

凶器すぎた....骨付き肉じゃなかったから完全に油断してた....

こういう小さな不幸がおれの人生において多すぎて泣きそう。

レッドロブスターのこの肉で出血したやつおれ以外他におらんやろ....

彼女も本当に引き寄せるよね〜ってしみじみ言ってた。 

しょんぼりしながら帰路についたのだが帰りに上下赤ジャージの人がランニングしてた。

それを見た彼女がロブスター走ってるって言ったのが最高にツボだった。

少しだけ元気になれた。

そんな記念日デート。そんな日常。

また来年もレッドロブスター行きたいな。

おわり