休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

【国立市泉】泉東遊園と北多摩二号水再生センター周辺を散歩。

国立市散策。前回の続きです。

リスト

産業廃棄物処理施設のリスト。事前予約すれば受け付けてもらえるらしい。飛び込みは不可とのこと。

f:id:cb125250zzr250:20200605003159j:image

遥か上空に位置する窓は空いていた。
f:id:cb125250zzr250:20200605003055j:image

工業施設にあるような大きな門に興奮する。
f:id:cb125250zzr250:20200605003354j:image

見たところ殆どの産廃を受け付けているようだ。破砕と焼却。この施設の中で焼却までできたのか。中どうなっているんだろう。

小さい頃一度祖父に連れられて大きなゴミ処理場の中に車に乗りながらゴミを捨てに行った時があった。

車ごと乗り入れて重さを測って....最終的にゴミを捨てる扉の前まで乗り付けて捨てた。

その時ゴミを投げ入れるために開いた巨大な穴が今でも忘れられない。

すごい怖さと共にめちゃくちゃワクワクした。

巨大な穴は閉じていき....あのあと中で燃やされたのだろう....

f:id:cb125250zzr250:20200605003312j:image

錆び付いたコンテナが積まれていた。

北多摩二号水再生センター

前回の記事でも触れた施設。
f:id:cb125250zzr250:20200605003050j:image

生活排水を処理してくれて害のない状態に整えて川に放出する需要な施設。
f:id:cb125250zzr250:20200605003137j:image

周りの柵がさらにフェンスで囲まれてる。

どうやら耐震工事中のようだ。

看板にも注意書きがあるがこの辺はなぜかゴミのポイ捨てが多くて驚いた。そこかしこにゴミが落ちている....
f:id:cb125250zzr250:20200605003317j:image

連結部。気になる....梅田のスカイビルにこういう感じの空中エスカレーターがあるらしい。

今年の夏はそこに行きたかったが....某ウイルスも大流行していて残念ながら難しそうだ。
f:id:cb125250zzr250:20200605003402j:image

土が掘り起こされている。写真じゃ伝わりにくいけど人がすっぽり入る深さだ。
f:id:cb125250zzr250:20200605003358j:image

剥き出しの基礎。鉄筋が見える。
f:id:cb125250zzr250:20200605003108j:image

掘り起こされたマンホール。
f:id:cb125250zzr250:20200605003301j:image

出入り口の高さからして工事前はこんなふうに通路になっていたのかもしれない。

コンクリートは剥がされて過去どんな様子だったかもうわからない。
f:id:cb125250zzr250:20200605003228j:image

こちらも耐震補強工事の一環だろうか。

足場が組まれている。
f:id:cb125250zzr250:20200605003341j:image

この辺は運送関係などの施設が多く民家はほとんどない。

気になったので調べたところ国立市泉一丁目に至っては人口150人ちょっとのようだ。(2017年時点)少ない!
f:id:cb125250zzr250:20200605003208j:image

奥に見える機械はなんだろう....?
f:id:cb125250zzr250:20200605003059j:image

業務用の巨大な洗濯機かな?!乾燥機?

調べたらこの【TOSEN】というのは東京洗染機械製作所が手がけるスチーム乾燥機シリーズのようだ。

型番の〜60Cというのは60Kgまで対応という意味っぽい。
f:id:cb125250zzr250:20200605003218j:image

積まれた布。これらが洗われるのだろう。

泉東遊園

泉一丁目を進むと住宅地に行き着く。

ここを境に府中市になるようだ。この辺は日野市・国立市府中市が密接しているんだね....

府中市にある住宅地キッズたちの遊び場と思われる。
f:id:cb125250zzr250:20200605003114j:image

Googleのレビューは少なくあまり人気ではなさそう。
f:id:cb125250zzr250:20200605003223j:image

自然にかえりつつある公園は神秘的だった。

遊ぶ人が少ないからかな?とも思ったがいつ行っても草ボーボーですという口コミがあったので普段からこんな感じのようだ。
f:id:cb125250zzr250:20200605003046j:image

幻想的でテンションが上がった。

時間帯のせいか誰もいない。公園の周囲にはグルッと路上駐車がされておりそれぞれの車の中には人が寝ていた........そういう意味でもなかなか子供を遊ばせにくい公園なのかもしれない。
f:id:cb125250zzr250:20200605003346j:image

遊具はブランコと謎の鉄棒くらい。

風景という意味では良い公園だった。

国立市泉周辺を散歩


f:id:cb125250zzr250:20200605003322j:image

ぶつけてしまったのだろうか。
f:id:cb125250zzr250:20200605003350j:image

休日のため稼働していない。
f:id:cb125250zzr250:20200605003244j:image

ワクワクする巨大な建物。
f:id:cb125250zzr250:20200605003131j:image

遥か上から少しだけ中が見える。

実はココも産業廃棄物処理場

この建物の裏に巨大なサイロがあってすごかった....
f:id:cb125250zzr250:20200605003103j:image

パイプ群。
f:id:cb125250zzr250:20200605003411j:image

〜場所を移動します〜
f:id:cb125250zzr250:20200605003155j:image

高架下に残されたメモ。
f:id:cb125250zzr250:20200605003325j:image

トンネルの先はなにがあるのかな。
f:id:cb125250zzr250:20200605003239j:image

捨てられた扇風機。

見た目からして結構古そう。f:id:cb125250zzr250:20200605003254j:image

みんな知ってるこのマーク。NECである。

日本電気株式会社。立派な施設だ。
f:id:cb125250zzr250:20200605003127j:image

コンテナ。使われていなさそうだ。
f:id:cb125250zzr250:20200605003257j:image

小川があり橋が架かっている。
f:id:cb125250zzr250:20200605003248j:image

形が面白い。
f:id:cb125250zzr250:20200605003123j:image

昔こういうところでバイトしていたからちょっと懐かしい気持ちになる。

トラックの運転手がみんなカッコ良かった。
f:id:cb125250zzr250:20200605003307j:image

使われていないゴミ箱。
f:id:cb125250zzr250:20200605003142j:image

先ほどのコンテナが裏側から見れた。

なんと裏にもコンテナがある!

しかも中々味のある色味だ。
f:id:cb125250zzr250:20200605003119j:image

小川の先はどこだろう....なんて進んでいく。
f:id:cb125250zzr250:20200605003406j:image

NECの建物には足場が。

f:id:cb125250zzr250:20200605003334j:image

これが完成形なのか組み立て途中なのかはわからない。高さもまちまちだ。
f:id:cb125250zzr250:20200605003146j:image

小川の中に面白いものがあった。
f:id:cb125250zzr250:20200605003203j:image

コワイ。ゾクゾクします。
f:id:cb125250zzr250:20200605003233j:image

公道はここで行き止まりだ。

その先には中央自動車道の一部が見える。
f:id:cb125250zzr250:20200605003330j:image

味のあるコンテナ。デカデカと【MON】

なんて書かれてる。

今回のルート

www.kanzaki3.com

おわり