休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

【おれ的吉祥寺観光】ぶらぶら散歩してきた。ハモニカ横丁は美しい。

ぶらぶら吉祥寺散歩です。

といってもこれらの画像はコロナが発生する前。結構前ですね。

カメラってやっぱいいね。綺麗に残ってる。

思い出しながら書いていきます。

モヤスポ巡るぞー。

モヤスポ:路地裏

言わずと知れた?路地裏。

何処にでもあるけど何処も違う。

f:id:cb125250zzr250:20210121150406j:image

吉祥寺ビル住宅の入り口らしい。

f:id:cb125250zzr250:20210121150532j:image

ふと上を見上げるとダクト群。最高。

画像をよく見ると跳ね上げ式の階段があるでしょ。非常階段かな?この画像結構お気に入り。

基地みたいじゃない?

ロッカーと白木屋に挟まれてたと思う。

モヤスポ:文化ストアー

なんと今はもう子綺麗になっているそうだ。

まじか。また一つ貴重なモヤスポを失った。

実は写真がほぼない。
f:id:cb125250zzr250:20210121150541j:image

文化ストアーは見えにくいが【さかもと】の隣の通路の事を指す。
f:id:cb125250zzr250:20210121150303j:image

この手前に惣菜屋もあったのだが2020年3月に60年の歴史に終止符。閉店したようだ。

それに伴って少し改装したのかな?

Googleマップで見ると文化ストアーは現在少し綺麗になっていて当時のモヤスポ感はかなり薄れていた様子。

ここの文化ストアーを買い物するでも無く通り抜けた記憶が蘇る。

モヤスポ?:FILLY(フィリー)

実はかばん屋さん。

比較的綺麗で最近のお店?!と思うが実は平成元年からのお店。
f:id:cb125250zzr250:20210121150351j:image

オーダーメイドレザーショップ。
f:id:cb125250zzr250:20210121150629j:image

外から店内を覗くと膨大な生地が見える。知らないと布屋さんかな?って思うかも。

店外もオシャレである。一見の価値あり。

モヤスポ:RARE(レア)吉祥寺店

中野とかにもある中古レコードショップ。

レコードに限らずCDとかなんでも売っている。
f:id:cb125250zzr250:20210121150523j:image

割と若い層もレコード好きな人は好きだよね。

通うとなんか通っぽさがあるそんなお店。

モヤスポ:旅荘和歌水

ちょっと駅から離れて歩いて行く。

f:id:cb125250zzr250:20210121150653j:image

といっても近くの井の頭公園へ。
f:id:cb125250zzr250:20210121150313j:image

入り口付近にあるのはコチラ。和歌水。

趣あるね〜。

料金案内の看板から普通にラブホテルかと思いきや、そういう訳ではない。

普通に宿泊旅館としても利用可能な所。
f:id:cb125250zzr250:20210121150420j:image

ただこの看板がそれらしさをすごく醸し出している。ご休憩。

とても接客の良いおば様がいるらしいですぞ。

モヤスポ:井の頭公園のトイレ

都心のトイレはどうしてこんなに凝ってるのでしょうか。
f:id:cb125250zzr250:20210121150711j:image

素晴らしい。もう何処が入り口かよくわからない。浅草かどっかにトランプみたいな公衆トイレもあったけど面白いよね。f:id:cb125250zzr250:20210121150536j:image

怪しすぎるのでトイレ内は撮影しなかった。

いつまでトイレ撮ってるの。飽きたよ。

モヤスポ:井の頭公園売店

いつもチラ見していく売店
f:id:cb125250zzr250:20210121150424j:image

なぜかここは事件現場みたいになってた。
f:id:cb125250zzr250:20210121150245j:image

買い物して公園でのんびりするのも良いよね。
f:id:cb125250zzr250:20210121150604j:image

この辺コンビニちょっと遠いから飲み物飲みたい時は助かる。
f:id:cb125250zzr250:20210121150331j:image

アイスを食べると特別な日な気がする。f:id:cb125250zzr250:20210121150554j:image

再度吉祥寺駅方面へ。

こんな人混みも懐かしく思う。

みんなマスクなんかしてなかった時代。

とか言い出しちゃう時代。2021年
f:id:cb125250zzr250:20210121150414j:image

いいね。喫茶店だったかな。今もあるのかな。

〜そして夜へ〜

オシャスポ:吉祥寺じぞうビル

このビルこの時初めて知りました。
f:id:cb125250zzr250:20210121150510j:image

すごい綺麗でテンション上がったな〜。
f:id:cb125250zzr250:20210121150401j:image

見てほしい。この綺麗さ。
f:id:cb125250zzr250:20210121150634j:image

この時カメラ持っててよかった〜。って思った。
f:id:cb125250zzr250:20210121150638j:image

何やら怪しげなエントランス。
f:id:cb125250zzr250:20210121150624j:image

目的地はココ。やはりタピオカ。この時はまだタピオカブームだったと思う。ギリギリ。
f:id:cb125250zzr250:20210121150326j:image

じぞうビルの看板。ZIZOがかっこよすぎ。

台湾茶とコショウモチ KIKICHA TOKYO(囍茶東京)

結構人気みたい。

確かに人気なのわかるな。
f:id:cb125250zzr250:20210121150620j:image

雰囲気がいいのよ。キキチャは。アジアンなあやし〜い雰囲気が出ちゃってる。
f:id:cb125250zzr250:20210121150528j:image

でもオシャレ。悔しい。
f:id:cb125250zzr250:20210121150253j:image

何処を切り抜いてもまあまあ絵になる。

そんなお店。
f:id:cb125250zzr250:20210121150515j:image

お、もう順番か。キキチャのキキって喜って字が2個並んでるのね!

わたし魔法使いの囍!!
f:id:cb125250zzr250:20210121150432j:image

KIKICHA YOMENAI   TOKYO

f:id:cb125250zzr250:20210121150502j:image

私は注文できないインキャなのでユキさんにお願いします。最近やっとスタバは注文できるようになりました。やった。

キキチャのメニュー


f:id:cb125250zzr250:20210121150436j:image

一応置いておきます。

お店は2021年もやっているみたいですよ。
f:id:cb125250zzr250:20210121150729j:image

なんか貰った。覚えてない。
f:id:cb125250zzr250:20210121150410j:image

台湾のガチャガチャ。(ちがう)
f:id:cb125250zzr250:20210121150428j:image

タピオカ。普通にうまし。最近のタピオカはもう何飲んでもうめぇ。すごいよ。
f:id:cb125250zzr250:20210121150239j:image

最後にもう一度じぞうビル。虜になってしまったようです。
f:id:cb125250zzr250:20210121150357j:image

うわ!ちょっと怖い!びっしりメッセージ貼られてた。ちょっとこわい!2回目
f:id:cb125250zzr250:20210121150544j:image

なんかだんだんキキチャのロゴもこわく見えてきた。誘拐された....女の子....?

※正面にはちゃんと可愛い顔が描かれていますよ。

モヤスポ:吉祥寺夜の路地裏

てくてく。
f:id:cb125250zzr250:20210121150612j:image

壁に施されたインスタ映えスポット。ご自由にお使いください的な雰囲気がある。f:id:cb125250zzr250:20210121150643j:image

路地裏。雰囲気満点。ダクトが美しい。
f:id:cb125250zzr250:20210121150446j:image

何処につながっているのかな。

店はあえて調べない。そして場所も忘れる。
f:id:cb125250zzr250:20210121150335j:image

ここはお気に入りの路地裏。カオス。

悪そうなやつが集まってきそう。

吉祥寺タピオカcocolait ココライト

ちょっと潰れてそうとか思ったら本当に潰れてしまっていた。(2021年現在)

f:id:cb125250zzr250:20210121150441j:image

2019年12月に閉店してしまったようです。

なんと半年のみの営業....
f:id:cb125250zzr250:20210121150647j:image

タピオカがレタス被ってるみたいな看板。

逆にレアな時期に行けたのですな。

世はまさにタピオカ戦国時代。

しかもそれに伴ってこのコロナウイルス。非常に厳しい。
f:id:cb125250zzr250:20210121150235j:image

割とリーズナブルな値段設定。高すぎる家賃だろうに....くっ....無茶しやがって....

このブログに看板も記録として残しておきます。吉祥寺が第一号店っぽかっただけに残念。

ここまで見てちょっと行きたかったなって思った人は西巣鴨に行くといい。

実はまだcocolait ココライトは西巣鴨で営業しているからだ!生き延びてくれ。

なお筆者は....行った事ない...
f:id:cb125250zzr250:20210121150258j:image

アトレの前で休憩してたら....おっ?!

開いちゃってるよ!!
f:id:cb125250zzr250:20210121150657j:image

何処につながっているんだろう....めちゃくちゃ気になります。
f:id:cb125250zzr250:20210121150735j:image

寒かった記憶蘇ってきた。
f:id:cb125250zzr250:20210121150548j:image

街コレ。
f:id:cb125250zzr250:20210121150506j:image

綺麗な路地裏。

モヤスポ:ハモニカ横丁

ドラマのある通り。なかなか見応えがあるぞ。

ここには約100店舗ものお店がぎっしり並んでいる。
f:id:cb125250zzr250:20210121192422j:image

ではいってみよう。

路地は少し狭いが問題なくすれ違える。
f:id:cb125250zzr250:20210121150317j:image

なんだか煌びやか。

これまたちょっと日本ぽくないのよ。
f:id:cb125250zzr250:20210121150725j:image

お店はぎゅうぎゅうって訳でもなくて心地良さそうな空き具合。
f:id:cb125250zzr250:20210121150322j:image

適度な密度だったね。

今どうなってるんだろう。
f:id:cb125250zzr250:20210121150308j:image

ハモニカ横丁も上の景色が素晴らしい。

はしごみたいな鉄骨があったり。

九龍城的楽しみ方。行った事ないけど。

行きたかったなぁ。海外に強く行きたいと思ったの九龍城を知った時くらいかもしれない。

残念ながら知った時にはもうなかったのだけれど....それにしても入り組んでるねぇ。
f:id:cb125250zzr250:20210121150616j:image

なんか仕切りがあったり。
f:id:cb125250zzr250:20210121150456j:image

通路。いい雰囲気。

都会はこういうところが好き。
f:id:cb125250zzr250:20210121150701j:image

帰ろうか。
f:id:cb125250zzr250:20210121150608j:image

テクテク。
f:id:cb125250zzr250:20210121150721j:image

商店街の通路。栃木を思い出す。
f:id:cb125250zzr250:20210121150347j:image

この時はもうすぐクリスマスだったのかな?

イルミネーションが至る所に用意され出していた。
f:id:cb125250zzr250:20210121150519j:image

脱出ゲームの開店準備。

できたら行こうね。なんていってたけどこの翌年コロナウイルスが日本で流行り出して結局行かなかったね。

はやく自由にお出かけしたいですね。

今回の散歩コース

おわり