休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

相模湖でモーターボート借りたら快適すぎて最高だった。湖に浮かぶ謎の建物はナニ?!

相模湖探検。

某年某月の暑い日のことだった。

相模湖に到着。

この日は非常に晴れていてめちゃくちゃ暑かった。

f:id:cb125250zzr250:20210826203907j:image

サンサンの日差し。

湖を探検に来たのですが、あまりの暑さに二人とも閉口。

....これ倒れちまうのでは....?

ボート選手はかなり元気に漕いでいたが、一般人にとってはこの暑さだと手漕ぎもアヒルボートも死ぬ予感しかしなかった。
f:id:cb125250zzr250:20210826203932j:image

時間無制限だよ〜の呼び声につられてふらふらとボート屋へ。

モーター付きも無制限ですか?

ボート屋のおっちゃん「いやっ....モーターはホラ、ガソリンがあるから....ね?湖は10分もあればほとんど見て回れるよ!30分制限制だよ」との事だった。

....そりゃそうだ....ガソリン代かかるよなぁ。

そんなことを質問してしまった自分が恥ずかしくなった。

確か3000円くらいだったかな?

高いと感じるかもしれないが、自分は相模湖でこのモーターボートに乗ったことがなかったので余裕の金額。

そして何よりアンチャーテッドや映画みたいな小型モーターボートってワクワクしちゃう。
f:id:cb125250zzr250:20210826203952j:image

これが俺たちの愛機。探検に行くにはちょいとキュートなデザインだが、けたたましいエンジン音が鳴り響いていた。

搭乗。
f:id:cb125250zzr250:20210826203839j:image

基本的にアクセルを使用してとの事だった。

たしかに停止なんかしたら再起動できんよな....それともエンジン停止の停止ではないのだろうか....

言いつけをきっちり守って常にアクセルオンだったのでどうなるか定かではない....
f:id:cb125250zzr250:20210826204006j:image

大海へ繰り出す。

もうね、気持ち良すぎたね。

この日は暑いのに爽やかな風。

まあ暑いんだけど視覚的にも涼しくて何より漕いでないのに進むのは快感だった。
f:id:cb125250zzr250:20210826203928j:image

不機嫌だった彼女もニッコリ。

ヒルボートにしてたら喧嘩になってたかもしれない。

過酷だったであろう事は想像に容易い。
f:id:cb125250zzr250:20210826203942j:image

緑が深い。夏の湖って感じです。
f:id:cb125250zzr250:20210826203956j:image

時折すれ違うアヒルボートのファミリー(主に父親)から羨望の目を浴びつつ推進していく。

世のお父さんには是非ここでモーターボートを借りて欲しいところだが小さい子供の場合は結構自分でやりたがりだからアヒルボートの方が喜ぶのかな?

カップルや夫婦のみだったら暑い日はモーターボート一択ですわ....そのくらい楽ちんだった....

相模湖第一モヤスポ:巨大しめ縄

これは既に大学時代に偵察済みだが相模湖には巨大なしめ縄が存在する。

f:id:cb125250zzr250:20210826203857j:image

こちらである。ただならぬ雰囲気。
f:id:cb125250zzr250:20210826203835j:image

と見せかけて、結構カップルやファミリーは遠慮なしに真下まで言ってしまう。

私は毎回ビビってしまって遠目から....なんかバチアタリな気がしちゃって....

しめ縄は道祖神神社のものです。

ダムを造るときに湖底に沈んでしまった今もこうして中連縄として存在しています。

超かっこいい廃モーターボートと船着場

なにかが湖に放置されているぞ。
f:id:cb125250zzr250:20210826203825j:image

....おっ!
f:id:cb125250zzr250:20210826203848j:image

かっけえーーー。あれに乗りたいねと言いつつ進んでいく。
f:id:cb125250zzr250:20210826203912j:image

要塞のような船着場。アクションゲームに出てきそうな趣である。
f:id:cb125250zzr250:20210826204001j:image

おそらくもう使われていない....と思う。

現役だったらスマソ。

謎の監視塔?湖に浮かぶ廃墟ビル

これが今回のメインとなる。
f:id:cb125250zzr250:20210826203852j:image

これ一体なんなんだヨォ....

と眠れない日々を過ごしたものです(3年くらい前に)

この度ついに間近で見る機会があったというわけ。

思ったよりデケェ....軽く4.5階層はありそうな建物。

もはやちょっとしたビル。

が、湖の離小島にあるわけでして....こんなの興奮しちゃうでしょ。
f:id:cb125250zzr250:20210826203902j:image

よくみると上陸できそうな階段が....

ボートは停止しないようにという言いつけを守り通り過ぎた....

実はこの建物は、1955年開催の東京オリンピックで使用された建物のようです。

なんと相模湖がカヌー会場になっていたようだ。

その時、審判塔として使用されていたらしい。この付近は丸山と名前がつけられている。(Google mapによると)

そして都市伝説的なものもあり面白い。

なかなかこの相模湖の離小島(丸山?)にある建物について触れている情報がない中でとてもよく詳細に記載されているブログがあったので下に残しておきます。

出典:白蛇弁天の謂れ/相武電鉄資料館

こんなところにあります!!

口コミ3件って……本当に忘れ去られている…
f:id:cb125250zzr250:20210826204018j:image

さて気を取り直して進んでいくと....

ボート乗り場の廃墟?減力塾の聖地かもしれない。


f:id:cb125250zzr250:20210826203830j:image

また廃墟。

実は相模湖は廃墟だらけ。ただ中には廃墟を再利用したアトリエなどもあり、前向きに活用されている例もある。

ちなみに相模湖付近にあった巨大なゲームセンターとボーリング場の廃墟は2021年現在解体が進められている。
f:id:cb125250zzr250:20210826203938j:image

おそらくボート乗り場。
f:id:cb125250zzr250:20210826203923j:image

多分なんだけど減力塾で嘉山さんと黒木さんが訪れた廃墟なんじゃないかなー?と思う。

減力塾はコンビのYouTuber(嘉山さんはこの呼び方嫌がるから申し訳ない)

ニコニコ動画時代含めてリアルタイムで更新を楽しんでいました。

だけど3年くらい前に心霊スポット巡りをパタリと活動をやめてしまった。

当時はめちゃくちゃショックだったな...

話がめちゃくちゃ脱線してしまったが、そんな二人がはしゃいでいた所じゃないかな....またあの二人の活動が見たい....

※現在減力塾は嘉山さんと出口さんがコンビを組んでラジオに力を入れて活動しています。f:id:cb125250zzr250:20210826204014j:image

ワクワクするなーー。

友達とこういう所巡ってた時は本当に楽しかったなー。

今はもう大人だから

を言い訳に訪れなくなった。
f:id:cb125250zzr250:20210826203844j:image

ナンバリングされている船。

ちょっとミリタリー感あってかっこいい。
f:id:cb125250zzr250:20210826203917j:image

若干ガタついた3

何やかんや楽しみつつ....
f:id:cb125250zzr250:20210826204010j:image

帰還!!

色々話はそれましたが正直30分以上は必要ないかなといった感じでした!

ちょうどいい絶妙な時間。

これ以上は退屈しそうなレベルギリギリの時間を攻めてました。

もう少し乗っていたいな....ってところでタイムリミットなのでいい思い出で終われた。

という訳で

モーターボートマジで楽しい。

また乗りたい。

 

と今でも思ってます。(笑)

 

おわり

多分この動画だけでも30回は見た笑

最近のYouTubeは作られすぎちゃってテレビみたいで逆につまらないんだよね。

懐古厨な訳じゃないけど昔のYouTubeの動画はどれも等身大な感じでした。

減力塾も友達と心霊スポット遊びに来たみたいなノリが一緒に体験できて最高だった。

友達と探検するとほんとこんな感じではしゃいで楽しかったな....と懐かしめるテイスト。

久しぶりにまた見てきますわ。おっふざけ~