休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

林道シリーズ:麦山林道でクマと遭遇したかと思った話

f:id:cb125250zzr250:20190125225124j:image

 

ここは奥多摩麦山林道。

 

入り口は写真撮り忘れてしまい、ここに至るまでの途中の坂道は急すぎてまさかの中休みポイントまで写真ゼロという始末。

 

入り口はトンネル手前。見落とさないように注意が必要だ。

 

そしてすぐに急な坂道がある。(二回目

 

今回はそんな麦山林道を探検しよう。


f:id:cb125250zzr250:20190125225108j:image

 

巻道のようになっていてちょうど中休みのポイント


f:id:cb125250zzr250:20190125225219j:image

 

景色がいいです。

 

普段通る赤い鉄橋がはるかに下に。

 

後ろには慰霊碑がありますので、荘厳な雰囲気が漂う。

 


f:id:cb125250zzr250:20190125225113j:image

 

ここは山奥。誰もいない。


f:id:cb125250zzr250:20190125225133j:image

 

静まり返る。


f:id:cb125250zzr250:20190125225159j:image

 

まだ(当時)購入したばかりのトリッカーをいろんな角度から撮影。

 


f:id:cb125250zzr250:20190125225213j:image

 

それにしても本当にいい景色だ。


f:id:cb125250zzr250:20190125225120j:image

 

ん?

 

 

f:id:cb125250zzr250:20190125230926j:image

 

クマ?!!

 

 

こうやって落ち着いてみるとクマには見えないのだけれど、当時の自分は本当に子グマが木にしがみついているのかと思って本気で焦りました。

 

(実は今落ち着いて見ていてもぱっと見で子グマに見えると密かに思っている、、、

 

かなり目を凝らして木のコブと確認して一安心、、、

 


f:id:cb125250zzr250:20190125225203j:image

 

素晴らしい。


f:id:cb125250zzr250:20190125225149j:image

 

丁寧に木の椅子が点在しているので、すこし休憩しよう。

 

足が投げ出されるかのごとく崖である。

 

滑り落ちないように注意してほしい。


f:id:cb125250zzr250:20190125225103j:image

 

目に焼き付けつつ次に進もう。

f:id:cb125250zzr250:20190125230430j:image

 

綺麗に轍になっていて、まだ車の通りがあることがうかがえる。

 

しっかり踏み固められているので走りやすいゾ


f:id:cb125250zzr250:20190125230350j:image

 

このカーブの先が見える独特の造りがたまらない。ウネウネと先まで見える。ガードレールなどの遮蔽物がない林道ならではの道だ。

 

f:id:cb125250zzr250:20190125230354j:image

 

どこまでも伸びるがそれもやがて終わり終点へ。

 

 

民家の道へ。

 

ここは封鎖されてたか。


f:id:cb125250zzr250:20190125225055j:image


f:id:cb125250zzr250:20190125225138j:image

 

せっかく奥多摩にきたし帰りは周遊へいこう。

 


f:id:cb125250zzr250:20190125230446j:image

 

なんだか途端に霧がかかってきた。

 

怪しい霧が立ち込める。

 

f:id:cb125250zzr250:20190125230452j:image

 

次はどこへいくのだろうか。

 

 

おわり