休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

伊豆スカイライン・玄岳ドライブインの廃墟探訪を振り返る。

かれこれ10年くらい前の振り返り日記です。

当時のiPhoneから抽出できました。

iPhone Xに移すだけで画質復活した。

当時のiPhoneで見るとボソボソの画像だったのに....データでの画質は良かったのかな?

....青春ってのはほんとあっという間だよね。

とにかく色々した10代〜20代だったな。

もうすぐ30才だなんて信じられない。

懐かしかったので当時の感想と共に振り返っていく。

今回は大学の友達と伊豆旅行に行った時の話。

f:id:cb125250zzr250:20200209171941j:image

今回のバイクはZZR250、VTR250、VOLTY。

みんな250ccクラス。

確か3人で友人の別荘で花火を見ようと遊びに行ったんだ。

 

箱根ターンパイク


f:id:cb125250zzr250:20200209171750j:image

箱根ターンパイクと思われる場所....もしかしたら違うかもしれない。

昔すぎて記憶が曖昧だ。

f:id:cb125250zzr250:20200209172323j:image

とにかくこの日は霧がすごく前が何も見えなかった。サイレントヒルのようで興奮した。

某所廃墟


f:id:cb125250zzr250:20200209171608j:image 

場所はもう思い出せない。友人に教えてもらい探訪した。
f:id:cb125250zzr250:20200209171802j:image

内部は荒れ果てているが当時豪華だったと思わせる内装である。
f:id:cb125250zzr250:20200209171705j:image

壊れたインターホン。
f:id:cb125250zzr250:20200209172006j:image

廃墟あるある。生首マネキン。

わざわざこれを持ち込んだのかなと毎回思う。

廃墟での生首マネキン遭遇率はかなり高い印象だ。

この日は日中だったから驚かなかった。
f:id:cb125250zzr250:20200209235427j:image

立派な階段だ。

なんか全体的に煤けてて不気味。
f:id:cb125250zzr250:20200209171721j:image

逸れないように探索した。
f:id:cb125250zzr250:20200209171754j:image

差し込む日光。日中行った方がよく見えて面白い。
f:id:cb125250zzr250:20200209171913j:image

当時の本。暗いが1997年とある。
f:id:cb125250zzr250:20200209171830j:image

ここまで朽ちてしまうのか。
f:id:cb125250zzr250:20200209171655j:image

危ないので近寄らなかった。
f:id:cb125250zzr250:20200209171726j:image

天井も抜け放題。
f:id:cb125250zzr250:20200209171923j:image

レミリアと書いてあってリゼロ?!そんなに最近(アニメ放送2016年)に行ったっけ?!と調べたらリゼロのヒロインはエミリアだった。

レミリアは東方プロジェクトのようだ。
f:id:cb125250zzr250:20200209171901j:image

外に通じる通路。
f:id:cb125250zzr250:20200209171659j:image

暗い
f:id:cb125250zzr250:20200209171852j:image

お風呂場。一面ガラス貼りだったであろうに。破られていて吹き抜けになってしまっている。
f:id:cb125250zzr250:20200209171825j:image

食堂?
f:id:cb125250zzr250:20200209171919j:image

茶碗が転がる。
f:id:cb125250zzr250:20200209171951j:image

ここはレストランホールのようだ。
f:id:cb125250zzr250:20200209171642j:image

入り口に戻る。
f:id:cb125250zzr250:20200209171740j:image

外から二階へ。
f:id:cb125250zzr250:20200209171710j:image

とにかく広い。

今もあるのだろうか。

もうこの廃墟もなさそうだな。
f:id:cb125250zzr250:20200209171758j:image

屋上へ。
f:id:cb125250zzr250:20200209171847j:image

トイレ。
f:id:cb125250zzr250:20200209171650j:image

二階に入れそうだ。
f:id:cb125250zzr250:20200209171633j:image

上からの眺め。
f:id:cb125250zzr250:20200209171811j:image

階段が印象的な廃墟でした。
f:id:cb125250zzr250:20200209171628j:image

うっすら一般道が見える。

少し山の中である。
f:id:cb125250zzr250:20200209171927j:image

いいねぇ
f:id:cb125250zzr250:20200209171715j:image

昔の薬。痛み止めかな。
f:id:cb125250zzr250:20200209171819j:image

二階は思ったよりしっかりしていたが踏み抜かないようにとても慎重に歩いた記憶がある。
f:id:cb125250zzr250:20200209171838j:image

和室のような部屋だった。
f:id:cb125250zzr250:20200209171815j:image

一階のレストランホール前。
f:id:cb125250zzr250:20200209171947j:image
f:id:cb125250zzr250:20200209171842j:image

一階のエントランス。

昔は多くの人で賑わっていたのかな。
f:id:cb125250zzr250:20200209171932j:image
f:id:cb125250zzr250:20200209172000j:image

さようなら。

とても面白かった。

もう取り壊されていると思う。

今あったとしても....きっともう2度と行かないし見ることもないだろう。

f:id:cb125250zzr250:20200209172011j:image

廃墟よりもここが一番怖かった。

唐突な落とし穴。しかも結構深い。

伊豆スカイラインの玄岳ドライブイン


f:id:cb125250zzr250:20200209171937j:image

続いては1970年以降営業していない熱海高原ロープウェイの頂上駅。と思われる場所。
f:id:cb125250zzr250:20200209171857j:image

ここはもしかしたらまだあるかもしれない。

2016年に探訪した人のデータがあったからだ。

その方も仰っていたが1970年からもう50年くらい経っているわけだが....すごい。
f:id:cb125250zzr250:20200209171622j:image

霧の中そびえる廃墟はなんとも言えない怪しさを醸し出している。
f:id:cb125250zzr250:20200209171735j:image

この日はなぜか車の通りも少なく....f:id:cb125250zzr250:20200209171807j:image

近くまで寄ってみた。

しかし中まではみなかったな。
f:id:cb125250zzr250:20200209171638j:image

霧の合間から見える景色が綺麗だ。

道の駅天城越え


f:id:cb125250zzr250:20200209171746j:image

どこかの清流と滝。

天城越えと書いてあったので道の駅天城越えとしたが違うかもしれない(笑)

ほんとに覚えてない(笑)こういうこともしっかりブログで残しておけば良かったなぁと今になって思う。

でもおれは写真は撮る方だったから振り返れて楽しい。
f:id:cb125250zzr250:20200209171618j:image

綺麗なところだ。
f:id:cb125250zzr250:20200209171732j:image

天城越えとある。これ歌か....道の駅じゃないかもしれないな。

なんだか栄えていて駐車場や記念撮影のスポットもある場所だった。
f:id:cb125250zzr250:20200209171614j:image

この日はここまでで終わっているようだ。

旅行はまだまだ続く....

 

www.kanzaki3.com

www.kanzaki3.com

www.kanzaki3.com

 

おわり