休日ぶらぶら散歩ブログ

休日ぶらぶら散歩ブログ

探検、散歩、購入した物などをツラツラ書いていきます。

【東京螺旋階段探し】花みどり文化センターが面白い【昭和記念公園】

花みどり文化センター散歩

 

前置き

自分は変な建物とかが好きで、見つけると写真に収めています。

最近は遂にミラーレス一眼カメラOM-D E-M10 Mark IIIを手に入れ、より美しく写真を残すことができています。

自分の見た景色を美しく切り取れる事って楽しいですね。

花みどり文化センター【浮遊の庭】

f:id:cb125250zzr250:20190805154816j:image

この赤い扉のような建物はエレベーターの一部。
f:id:cb125250zzr250:20190805154810j:image

まるで宇宙船。これ実はエレベーター。
f:id:cb125250zzr250:20190805154754j:image

どういう仕組みになっているのだろう。夕刻に赴いたら既にしまっていてエレベーターには【休止】の文字が....乗ってみたかった。
f:id:cb125250zzr250:20190805154726j:image

ポツン。
f:id:cb125250zzr250:20190805154715j:image 

昭和記念公園は有料ですが、この広大な広場を含めこちらは無料で立ち入ることができます。

これだけ広ければ、のびのび遊べますね。
f:id:cb125250zzr250:20190805154824j:image

下の原っぱは何度も行ったことがあったのですが、こちらの上層階は初めて来ました。

こんなところがあるとは知らなかった。

螺旋階段【伊東豊雄氏設計】


f:id:cb125250zzr250:20190805154910j:image

非常に興味深い螺旋階段を発見。

f:id:cb125250zzr250:20190805154748j:image

エレベーターが止まっていだので、困っていたがこちらから下に降りることが出来そうだ。
f:id:cb125250zzr250:20190805154719j:image

夕日が差し込み怪しい雰囲気に....深淵を覗く時、深淵もまたこちらを覗いている。
f:id:cb125250zzr250:20190805154805j:image

降りていきましょう。
f:id:cb125250zzr250:20190805154730j:image

コツコツ。
f:id:cb125250zzr250:20190805154901j:image

本当に面白い建物だ。

設計したのは伊東豊雄氏。

多摩美術大学の図書館の設計もそうだ。美しい建物を味わえる。
f:id:cb125250zzr250:20190805154923j:image

一直線ではなく、大きさが少しずつズレていくので螺旋を楽しめる。
f:id:cb125250zzr250:20190805154722j:image

入り口からまだこれしか進んでいない。けど何枚も写真を撮ってしまう。
f:id:cb125250zzr250:20190805154759j:image

中間の空間も面白い。
f:id:cb125250zzr250:20190805154832j:image

自分が歯車の一部になったかのような。

不思議な感覚。
f:id:cb125250zzr250:20190805154736j:image

ギザギザした階段が包み込んでくる。龍の背中のようだ。

いや、、、これはエアフィルターの中とも言える。
f:id:cb125250zzr250:20190805154930j:image

下までくると今度は銃身の中にいるような感覚になる。007のオープニングでこんなシーンあったね。

って書いてたらネット上に同じこと書いている人がいました。
f:id:cb125250zzr250:20190805154858j:image

下から撮影。うねって見えます。まるで生き物のようだ。

f:id:cb125250zzr250:20190805185258j:image

ただの階段なのに非常に凝った階段。はるか上に見えますが、降りていくと楽しすぎて一瞬でしたね。
f:id:cb125250zzr250:20190805154914j:image

周りは円柱で囲まれている。
f:id:cb125250zzr250:20190805154905j:image
降りてくる人は誰も居ない。
f:id:cb125250zzr250:20190805154739j:image

上層階の浮遊の庭は立体的な公園の先駆けだ。

眺めも良かった。
f:id:cb125250zzr250:20190805154820j:image

ところどころ怪しい扉がある。扉は固く閉ざされているが....
f:id:cb125250zzr250:20190805154848j:image

非常に楽しませてもらった。
f:id:cb125250zzr250:20190805154919j:image

個人的に螺旋階段に次ぐ今回のお気に入り写真。

ぜひ公園に立ち寄った方は、どの部分を写したか探してみてください。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

おわり